8×8マスのひらがなの羅列の中から言葉をさがしていく学習ゲームです。私は老人保健施設に定期的に行って、いわゆる「大人の脳トレ」のお手伝いをしているのですが、その作業の一環としてこういう「言葉さがしゲーム」を60種類くらいオリジナルで作りました(世の中にあまりいい例がないのです)。
それをたまに小学生にもやってもらうのですが、これにはみんなものすごく集中します。一見、意味のなさそうな文字の羅列から言葉を見つけるというのは、大人も子どもも関係なく知的好奇心を刺激する楽しい作業のようです。

20160531_162039 20160531_163120
20160531_162126 20160531_163213
20160531_163140 20160531_164444
20160531_164446 20160531_164752