以前からやりたかった「折り染め」に挑戦です。折り染めは誰がどうやっても、それなりに面白く染まってくれます。これが不思議な魅力。

まずは色の種類、組み合わせの解説から。

20160609_162053 20160609_164256

障子紙の折り方の解説をした後、自分たちで規則正しく折ってもらいます。

20160609_161639 20160609_162646
20160609_163622 20160609_162559

専用の染料をお湯に溶かします。みんなに混ぜてもらいますが、ここで当然「つぎはわたしっ!」「まだやってないっ!」「ちょっとおさないでっ!」という小競り合いが発生します。いつものことです。好奇心が暴発しちゃうんですね。まあ小学生は好奇心を暴発させるくらいの場があるほうが健全です。暴発させながらもケガやいじめなどにつながらないよう注意するのが我々の役割。

20160609_164315 20160609_164143

最初は恐る恐るですが、慣れてくるとどんどん紙を染めていきます。

20160609_165529 20160609_165617

どの子のも、見事に個性的に染まりました。

20160609_165312
20160609_170642
20160609_170633 20160609_170709
20160609_170548 20160609_165844
20160609_171434 20160609_173843
20160609_173009 20160609_183055
20160609_172927 20160609_172726