【ランチメニュー】トウモロコシとオクラ&豚肉の炒め物、春雨サラダ、ミニトマト、味噌汁
夏休みに入って毎日ランチを作り続けて11日目。当初は「初めは物珍しさで料理するだろうけど、さて皆さんいつまでもつでしょうか」という疑いの気持ち満々でしたが、なかなかどうして、子どもたちは相当前向きな姿勢を崩さずランチづくり体験に取り組んでいます。

今日は生のトウモロコシから実を切りはずして豚肉と炒める料理。子どもたちの手つきは危なっかしく見えるかもしれませんが、それぞれ本人かなり慎重です。みんな包丁さばきもなかなかのものになってきました。
こういう物事にじっくり向かう姿勢を育んでいく練習は、学校や家ではなかなかできないものです(イベント的な練習なら可能ですが)。一過性のイベント的な料理ではなく、継続した日常的な雰囲気の中でやることに意義があるのだと思っています。毎日つき合っている私は、何だか長期キャンプに来ている感じです。

20160805_110601 20160805_110608
20160805_110347 20160805_111358
20160805_113733 20160805_113113
20160805_121014 20160805_122710
20160805_122735 20160805_122752
20160805_124728 20160805_124737