人工イクラをつくろう

「かがくの日」です。

食紅で着色したアルギン酸ナトリウムの溶液を、乳酸ナトリウムの溶液の中にポタポタと落とすと、見事な人工イクラが完成します。 しかし、このアルギン酸ナトリウムという代物が、なかなか水に溶けてくれません。そこで一人ずつにペットボトルを配給し、ぬるま湯を入れてシャカシャカ大会のスタート!予想した通り、このシャカシャカで大盛り上がりします^^;こういうの、みんな大好きですね。 ポタポタとイクラを作り始めると、もう集中モード。なかなか色鮮やかな人工イクラが完成しました。食紅の色を変えて、青いイクラも!

2022年度入会説明会:お申込み受付中

2022年度入会説明会を開始いたします。
オンラインも可能ですので、お気軽にお申込みください。